ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

ばれんしあAuthor Archives

2017年06月28日 のつぶやきまとめ

2017年06月25日 のつぶやきまとめ

2017年06月21日 のつぶやきまとめ

2017年06月20日 のつぶやきまとめ

2017年06月18日 のつぶやきまとめ

NuAns NEO [Reloaded]を買ってみた

twitter以外の日記で久々の更新です

携帯電話をTrinity社のNuAns NEO [Reloaded]にしてみました

この機種をレビューしたいと思います

 

スマートフォン全景

ちなみに壁紙はIFTTTで定期的に500px Editors’ Choiceが配信されるようになっているので 自分が選んだ写真ではないです

 

 

[きっかけ]

これまで利用していた富士通 arrows M02は1年半ほどの利用でしたが

以下の点が不満でした

  • CPUが非力な上に2GBのメモリも不十分
    (しょっちゅうフリーズしていた)
  • android OSのバージョンが当初の5.1から一度もバージョンアップされない

まあ、格安機だったので仕方がないのかもしれません

 

[選定条件]

いわゆる格安sim(MVNO)ユーザである自分が携帯電話に求める条件は以下

  • simフリーであること
  • おサイフケータイ(Felica)対応であること
    (この条件により現状ではかなりの機種が脱落
  • Androidの最新OS搭載であること
    今後しばらくのアップデートも期待できそうなメーカー
  • 搭載メモリは3GB以上
  • ストレージは32GBは欲しい
    (従来機が16GB(ユーザ領域は8GB程度)でアプリの厳選に苦労したため)

まあ、現状への不満の裏返しがほとんどですが

この条件で昨年あたりからずっと探していたんですが

三大キャリア機種以外では長らく見当たりませんでした

大手メーカーからハイエンドなsimフリー機が発売されないのは
キャリアからの圧力なんでしょうか!?

[選んだ機種の特徴]

これまでほとんど聞いたことなかったトリニティより上記の条件を満たす機種の発売が2017年2月に発表されました

調べていくうちに
そういえばWindowsでなんかおしゃれなケータイがあったけどあのメーカーか…ってことが分かりました

詳細は公式サイトに譲りますが

上記選定条件意外にも

  • 3,450mAhと大容量のバッテリー
  • 指紋認証
  • カメラのセンサーはソニー製
  • 防塵防滴
  • 発売後2年間のファームウェアアップデート保証
    (Android ONEのコンセプトに似ている)
  • 余計なプレインストールアプリなどがない

コンセプトにこだわっており好感が持てます

なお、TWOTONEが特徴的な機種ですが
複数のカードを携帯と共に持ち歩くクセから抜けられないので
FLIPケースを選びました

ナチュラルウッドケース
ナチュラルウッドのFLIPケースです

 

[1週間使ってみて感じた長所]

  • 基本的にサクサク!

スペック的には今どきのミドルの上級あたりでしょうか!?
でも、従来機に比べれば雲泥の差
今のところフリーズしたり操作で引っかかることも皆無です

まあ自分が利用する中で一番重いアプリはPokemon GOであり
これがストレスなく動作するので満足…程度の使い方ですが

  • GPSの感度も高い

2世代前に利用していた機種がどうにもGPSがダメダメだったのがトラウマになっていまして…
個人的に重要なポイントだったのですが合格です

Pokemon GOしているときのバッテリーの減り方が緩くなったのもGPSが省電力だからなのか(推測。CPUかも…)と嬉しいポイントです

  • FLIPケースの開閉でスリープon/offが地味に便利

使い始めは指紋認証するので両手を使うとして

特に使い終わった後にケースを閉じるだけでスリープになるのが片手ですんじゃうのが便利

  • ヘッドフォンの音量が通常利用時の音量と独立している

これもすっごい地味なことで申し訳ないんですが

2世代前に利用していた機種(Android 4.x)にはついていたけど

1世代前に利用していた機種(Android 5.1)にはついていなかった

ので、OSの仕様じゃなさそうなんですよね…

自分にはとってもありがたいです

  • 結構ハードに使っても1.5日ほど電池が持つ

バッテリーが新しいってだけかも知れませんが
スペックに偽りなし!ぽいです

[短所]

さて最後に改善できればなお良い!という部分

買う前から分かっていることと
買った後に感じていることが混在しています

  • 値段が高い!

コアなる本体が49,800円
(Amazonで予約時10%ポイント還元でしたが)
+FLIPケースが4,000円 と総額約5万円
もう1ランク上位の機種が選べてしまう価格帯

まあ、マニアを狙ったコンセプト商品ということもあり
ここまで良くこだわったという応援のつもりで納得しています

  • ぶ厚い

本体が11mmで、ケースのFLIP部だと20mmにも達するかという厚さ

 

このスマートフォンを友人に見せると

だいたいの反応が

うわ、ぶ厚!です(笑)

トリニティ曰く

”薄さ”に対するアプローチの見直し

だそうで

買う前から分かっていましたし

そんなこだわりも嫌いではないです

ただ、ポケットでかさばるという事実はあるw

  • FLIPケースのマグネットが弱い

まだ新しくてケースがこなれていないだけかも知れませんが

そこら辺に置いてあるだけでFLIPがパカッと開いていることが良くあります

いざ落としたときに本体を守ってくれるはずのケースが機能しないこともあるのでは!?と危惧しています

  • カード収納がFelicaセンサーの真ん前!?

本体裏にカード収納用のスペースがあるのはいいが…(Trinity社HPより引用

本体がぶ厚いのも、カードポケットなる遊び心!?を設けてあるからってのもあるでしょう

でもね…

Felicaセンサーの真ん前にICカードを収納するの!?

NFCのリーダ/ライタ機能をONにした途端、収納したICカードを延々と読み取ろうとしてしまいます

まあ、おサイフケータイ系の設定を全て終えてからリーダ/ライタ機能はoffにしてから収納すれば通常利用するのには困らないんですけどね

デザイン的に難しいのでしょうが、もうちょっとオフセットして収納できれば良かったのに…

  • バイブレーションが弱い!

たとえ胸ポケットに入れていても、その振動がほとんど気づかないレベル

なんで既読にならないの!と言われることしばしばです

  • 通知ランプがない

バイブレーションが弱ければ、あとは通知ランプで気づくしかない…はずですが

なんとこの機種、通知ランプがないことは買ってから気づきました

オプションでカメラのフラッシュを通知に利用することができるのですが

これはこれで、携帯をいじっているときだと向かいの人が光ることで気づくぐらいになってしまうので盗撮を不審がられてしまいます

と、いろいろ書きましたが

総じて満足です

 

2017年06月17日 のつぶやきまとめ

2017年06月09日 のつぶやきまとめ

2017年06月07日 のつぶやきまとめ

2017年06月06日 のつぶやきまとめ