ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

旅行Tag Archives

伊豆でみかんワイン飲んだ

久々に家族旅行です

一泊二日中、1日目の行程はこんな感じで

大きな地図で見る

ほぼず~っと運転!

泊まるところだけ伊東市と決まっていたけど後はあんまり決めていない・・・

特に大雨だなんて思ってもいなかったのでね

ほんとはもっといろいろ行きたかったんだけどなんせその大雨で高速道路のそこら中で事故渋滞・・・

途中で行ったのは結局、地図でB地点にあたる富士宮やきそばを食べてみようスポット

写真を撮るのを忘れていましたがこんな感じです

正直いいますと・・・ふつうのイカ入り焼きそばでした

結局この日はそのまま宿へ直行唯一楽しんだのは夕食時に飲んだ
みかんワインの画像
のみでした・・・

甘ったるかったんだけどオレンジではなく、みかん!って感じの香りが良かったです

二日目に続く)

N700系新幹線でインターネット

本日から1泊2日で東京出張

Oracle OpenWorldなるものを見てきます

ところで現在名古屋→東京へ向かう新幹線の中から無線LANを利用してモバイルPCでブログ更新に挑戦

隣の座席の人にガン見されていますが気にせずに

ちなみに↑のスクリーンショットはネット接続した際のポータルサイトです

無線LANサービスが提供開始されたのはN700系のみで、
今回はそのためにN700系の、しかも窓際を座席指定しました

窓際にした理由は・・・富士山が見たいAC電源まで備えてあるのです

窓際席だけの特権でもないんだろうけどなかなか通路側の人が窓際にあるコンセントを利用するのは勇気いりそうです
窓際はコートフックも使えるしねw

肝心の無線LANによるインターネット接続ですが

実効速度は2Mbps程度だそうで
通信速度は下りの場合2Mbpsを利用者でシェアするようで実効200kbps程度だそうです

いつも光ファイバによる接続に慣れている自分にとっては遅さは否めないですが

メールやネットサーフィンなどコミュニケーションには十分のスピードです

え?携帯つかえばどこでもネットぐらい使えるじゃん?

まあ、そうなんですが

200km/h以上の高速で走行する新幹線の中で常時接続で高速大容量通信が安定して使えるのは…
結構すごいと思うんですよ

理系の自分にとっては、「時代はここまできたか・・・」と感動です・・・

ってな記事を書いていたら
「SMAPの草なぎ剛、公然わいせつ容疑で逮捕」
っていうニュース見つけて

かなりびっくりしているばれんしあでした

お城と掃除機

さて、タイトルの意味は後で書くとして
先週末に社員旅行で広島に行ったので写真で振り返ってみます

新幹線で広島駅到着です先日の日記にも書きましたが、すでに車内でできあがっています

ちなみにこのお好み焼きは、広島駅前のひろしま お好み物語 駅前広場で食しました

たっくさんのお好み焼き屋が集まっていまして自分の好みの店に入ることが出来ます

ちなみに私たちが入ったのは、「焼くんじゃ」というお店
広島に来て初めて知った「カープソース」というソースで味付けされていました

広島駅前からは、路面電車で移動しました

お決まりの原爆ドームや広島城などは押さえながら

向かった先は

日本三景の一つ、宮島!!
鹿さんが出迎えてくれます

でも、厳かな神の島なんです

世界遺産にもなっている厳島神社は
海の上にそびえる姿がとくに厳か!!

島は土産物屋も充実です
焼きたてのもみじまんじゅうや、あなごめしなどが食べられます

翌日向かったのは、山口県の錦帯橋

あいにくの雨だったんですが・・・
すぐそばにある岩国城にも登りました

天守閣からの眺めも良く

お城の城主ってのは、さぞ気分が良かったんだろうな~と
展示してあるゆかりの品々(刀とか鎧とか鉄砲とかね)を見ながらしみじみ回想していたんですが

ふと、天守閣の隅に目をやると

鎮座する
「岩国城」とデカデカとテプラで張ってある掃除機

いや、掃除も大変なんでしょうがなにも「岩国城」って張らなくても・・・
ってか、普通に見えるところに鎮座させなくてもいいんじゃね?

[ad]

GPSレーダー探知機

今回は北海道旅行にまで持って行った愛用品について少し触れます
またしても、決して回し者ではありませんのでw

カーアクセサリのレーダー探知機をご存じでしょうか?

基本的には速度取り締まり情報を検知して警告するアレです

そのイメージはどうでしょう?

なんだか知らないが自動ドアに反応してピーピーウルサイ役に立たない機械だとか、スピードを出して走る訳じゃないので自分には無用だという方もいらっしゃると思います

実は私も数年前までそう思っていましたし、実際進化してきたのはここ数年だと思います

最近の機種は速度取り締まり情報以外の様々な情報も画面でビジュアルに情報提供・警告してくれまして、なかなか見た目にもおもしろいんですよ

ところで事前情報として聞いてはいましたが、北海道では非常に多くの取り締まりがなされていました

4日間の旅程でも、ねずみ取りや白バイ、パトカーにより目の前で止められた車を何度も見ました

郊外でも法定速度が50km/hの道がほとんどでしたが、さすがに周りの交通のスピードに併せて走るだけでも、これを超えてしまうことはあります

でも、特に地元の皆さまは危険なポイントなどは把握されているわけで、危ないのはやはり県外ナンバーやレンタカーです

というわけで私はいつも自分の車で愛用しているレーダー探知機をわざわざ持って行きました
1年ほど前に購入したそこそこ最新機種です

スピード取り締まりが怖いというのがまず第一の理由ですが、ほかにも初めての道での安心感と安全運転につながります

もちろん従来通りの基本機能として、オービスやネズミ取りに対して警告してくれます

それも単純に警告音を出すだけではなく、法定速度50km/hに対し、現在60km/h出ているから危険ですという内容を
ディスプレイ表示と音声の両方で伝えてくれます

実際取り締まりが無かったとしても、周辺で良く取り締まりが実施されるポイントに近づいたり、事故が多く発生するポイントでも情報表示・警告設定できます

高速道路などで途中で制限速度が変わった場合でも同様に音声で知らせてくれます

また、カーロケを利用しているパトカーや救急車などが近づいただけでも注意音声を出すことができます

どれも、自分にとってはスピードを抑制させる契機になるわけで、安全運転につながるという訳です

ほかにも取り締まり無線なんかを聞ける機能なんかがついています

が、はっきりいってコイツはそれほど役立ちませんな
せいぜい、駐車場整理のおじさん達の無線の会話(同一周波数?)が聞けるぐらいでw

あと、私が持っている探知機は、
道の駅が近くにあったら知らせてくれる付加機能
がついており、旅先ではコイツがなかなか便利でした

もちろん自分の車にもレンタカーにもナビはついていて道の駅を探すことはできますが、「近くにあったら知らせる」という機能はついていないので

まあ、設定によってはウルサイのには変わりませんが

昔に比べると誤警告とかはほとんどなくなりましたし、機種によっては警告不要な場所での警告キャンセルをメモリーしておくこともできます

カー用品店などでひときわウルサイコーナーが、だいたいレーダー探知機コーナーです
一度デモ見られてはいかがでしょうか

ちなみに私が持っている機種はセルスター ASSURA AR-503FEという機種で、発売直後に購入したため4万円弱もしましたが、最新のものならさらに高機能になってしかも安くなってる

最新の価格を調査してみましょう

しかし手首はまだ痛い・・・病院に行ったら、とりあえず骨には異常は無く
やはり運転過労か痛風かよく分からないので検査をしました

検査結果は来週土曜日にでも聞きに行きます
結構ドキドキ