ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

世界最小 USB-C バッテリーチャージャーを購入した

管理人は、旅行や出張のみならず、近所のコーヒーショップや実家に出掛けるときなども
たいがい、モバイルPCを持ち歩いています

よって、荷物がかさばらないよう、軽さやコンパクトさ命でガジェットを探します

これはPC本体のみならず、ACアダプター(以下、バッテリーチャージャー)もしかり

愛用のNEC Lavie Pro Mobile本体は900g以下の超軽量なんですが

付属のバッテリーチャージャーがこんなの

で、重さも225gほどあり、なによりスマートではない(でも価格は1万円ぐらい)・・・

一方で、この界隈はテクノロジー革命真っ盛りで

GaN(窒化ガリウム)を用いて最小の発熱で高密度なデバイスを作る技術により
次々と新製品が現れており、PCに必要な45W以上の出力でPD(Power Delivery)技術を備えたものは
続々と発売されています

という中で、Kickstarterで見て一目惚れし、Early Bird(早期支援)で$29で購入してしまいました
(とはいえ、送料など込みで結局4,000円程度になったのですが)

Mopoint: World's Smallest 65W GaN USB-C Charger

 

現在はINDIEGOGOというサイトで45$(約4,740円)で購入することが出来るようです

とにかく小さい!

のはいいが、結構ずっしり重かった!測ったら113gでした

でも、この小ささなら、今後もどこへでも持ち歩きできそうです

 

ちなみに、これまで使っていたのがRAVPOWERのRP-PC104

これはこれで世界最薄で82gという軽量をうたっており、なかなか良かったのですが

幅が広いのでコンセントを余分に占領してしまう欠点がありました

 

とにかく、どんどん小さくなるバッテリーチャージャーは今後も注目です!

About ばれんしあ

愛知県尾張地方在住 IT技術者、サンデープログラマー、ギター・お酒好き

コメントをどうぞ