ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

富士通simフリー携帯arrows M02を海外で利用した結果

最近プライベートと仕事で海外に行くことがあったので
各都市で現地のプリペイドsimを試した結果を覚えのために記載しておきます

結論からすると、北米ではM02はほとんど使えませんでした

時期国名都市通信会社結果接続方式備考
2016/12タイバンコクAISLTEサクサクでした
2017/04アメリカサンフランシスコAT&T3GLTEプランだったけど通信は3Gでしか接続できず
2017/04アメリカフェニックスAT&T×通話すら出来ず
2017/04カナダマニトバAT&T×通話のみローミングで現地のRogersの電波でしたが通信できず
2017/04カナダバンクーバーAT&T×通話のみローミングで現地のRogersの電波でしたが通信できず

こんな感じで、タイはAISのプリペイドsimで快適でしたが

北米はAT&Tのアメリカ・カナダ・メキシコで利用OKの6GB通信料込みsimを購入したはずが

サンフランシスコでかろうじて3G接続できただけで
その他の都市では通信できませんでした

やはり、arrows M02がほとんど日本専用BANDでしか利用できない一方で

AT&Tは2016/12末で2G GSMを停波してしまっているのが影響しているのか?と推測します

sim代金40米ドルがもったいなかった・・・

コメントをどうぞ