ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

レコードレンタル

自分が中学生の頃の話・・・

世間には、CDプレイヤーすら普及していなかった

音楽を聞くのはラジオかレコードかカセット・・・

ラジオだと、自分の本当に聴きたい曲、ましてやアルバムなど聴けない

かといってレコードかカセットを買うのは中学生の小遣いでは厳しい・・・

どうするか

当時、至る所に「中古」や「レンタル」レコードショップがありました

TSU○AYAとかGE○とかU○Jとかそんなチェーン店はありません

また、現在のように、ビデオレンタルと併設が当たり前とかではありません

あくまで、扱っているのはレコードのみです(のちに、CDも置くことになりますが・・・)

広さは・・・どうでしょう、私が良く通ったレンタルショップは後に床屋に改装されました・・・・

というぐらいの、いわゆる商店街の一角とかです

そこで、お気に入りレコードを借ります

話変わりますが・・・

レコードってさぁ、CDに比べりゃすごいジャケット大きいんだよね!!

あれがまあ、ラックというよりただの箱の中に無造作に入れられていて

そいつをまさに、パタパタとめくりながらお気に入りを見つけるんです

あの、パタパタという感触も心地良いんですけどね・・・

話を戻して。。。

それからまぁ、自宅でカセットに録音するわけですが

自宅にあるレコードプレーヤーも音が悪いわけです

さらに、カセットのプレーヤーも、カセットデッキなんて言うカッコイイものではなく

当時の我が家にはいわゆるラジカセしかありません

それらを、しょぼいケーブルでつないで録音していました

そんなシステムでも、残しておくカセットテープにはベストな録音をしたい!!

録音しているときは、家族に細心の注意を促すわけです

そう・・・振動を与えるな!とwww

録音しているときに弟が帰ってきて

「ただいま! (バタンッ!)」

とか、勢いよく部屋の扉を閉められた日には血を見る兄弟ケンカに発展するわけです・・・・

ある日、いい音で録音するための素晴らしい方法を思いつきました

最新のオーディオがある、とっておきの場所がありました!

そうだ、電気屋行こう!!

レコードレンタルしたその足で、当時近所で一番大きかった電気屋さんのオーディオフロアへ!!

ええ。

一番高そうなオーディオで録音しました!!

もちろん、店員さんにも見つかりましたが

「なにしてるの?」と聞かれて

「レコード録音してるの!」

と、満面の笑みで答えたら、それ以上何も言われませんでした

若いからこそ・・・なにも怖くなかったんです・・・・ごめんなさい!!

そんな寛容な電気屋さんを紹介しておきますと

今もますます繁盛していらっしゃる

栄電社(現在のエイデン)さんです

今やったらたぶん怒られますのでよい子はまねしないように・・・

About ばれんしあ

愛知県尾張地方在住 IT技術者、サンデープログラマー、ギター・お酒好き

6 Responses to “レコードレンタル

    コメントをどうぞ