ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

N700系新幹線でインターネット

本日から1泊2日で東京出張

Oracle OpenWorldなるものを見てきます

ところで現在名古屋→東京へ向かう新幹線の中から無線LANを利用してモバイルPCでブログ更新に挑戦

隣の座席の人にガン見されていますが気にせずに

ちなみに↑のスクリーンショットはネット接続した際のポータルサイトです

無線LANサービスが提供開始されたのはN700系のみで、
今回はそのためにN700系の、しかも窓際を座席指定しました

窓際にした理由は・・・富士山が見たいAC電源まで備えてあるのです

窓際席だけの特権でもないんだろうけどなかなか通路側の人が窓際にあるコンセントを利用するのは勇気いりそうです
窓際はコートフックも使えるしねw

肝心の無線LANによるインターネット接続ですが

実効速度は2Mbps程度だそうで
通信速度は下りの場合2Mbpsを利用者でシェアするようで実効200kbps程度だそうです

いつも光ファイバによる接続に慣れている自分にとっては遅さは否めないですが

メールやネットサーフィンなどコミュニケーションには十分のスピードです

え?携帯つかえばどこでもネットぐらい使えるじゃん?

まあ、そうなんですが

200km/h以上の高速で走行する新幹線の中で常時接続で高速大容量通信が安定して使えるのは…
結構すごいと思うんですよ

理系の自分にとっては、「時代はここまできたか・・・」と感動です・・・

ってな記事を書いていたら
「SMAPの草なぎ剛、公然わいせつ容疑で逮捕」
っていうニュース見つけて

かなりびっくりしているばれんしあでした

About ばれんしあ

愛知県尾張地方在住 IT技術者、サンデープログラマー、ギター・お酒好き

4 Responses to “N700系新幹線でインターネット

    コメントをどうぞ