ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

F1より過酷なレース

富士スピードウェイといえば、言わずもがな国際レーシングコース

かのF1も開催されます

自分も車好きとして…一度は走ってみたいコースでもあります

でも、誰でも…車の免許を持っていなくともとっても気軽にエントリーできるレースがあることを知りました

でも、7時間ほどの耐久レースで場合によってはF1よりも過酷と言われているそうです

それが
スーパーママチャリグランプリ

いやぁ、↑のリンク先、れっきとした富士スピードウェイの公式HP内にあるんですが

大まじめにふざけてますね

でも、以前盗まれた我が家のママチャリも近所の駅で見つかったことだし(笑)

いっちょ参加してみますかぁ

なになに、参加資格は・・・

  • 補助輪を使用せず自転車を安全に運転できる方
  • 富士山の寒風に耐えられる方

うーむ、確かに今の時期の富士の裾野を自転車で…寒そう!!

車両規定は

  • ママチャリの勇姿を保たねばならない
  • 怪しげな改造禁止

怪しげな改造って・・・どんなんだ!

レース形式は・・・
予選:
ヤル気順に決定

おいおいwwww

決勝:

  • グリッドスタートによる6時間(最終戦は7時間)チーム対抗耐久レース
  • 気絶した場合を除き、その他の理由でリタイヤしてはならない

キビシイのね・・・

特別ルール:

  • 困っている女性を見かけたら、下心なしに助けなければならない!

当日の持ち物:

  • 美人レースクィーン(2名以上を推奨/プロ・アマ問わず)

うぉ!ここへ来てかなり難しいルールきたぁあああ

・・・ん?ってか、
最終戦 2009年 1月10日(土)

・・・もうおわってるやん!!

About ばれんしあ

愛知県尾張地方在住 IT技術者、サンデープログラマー、ギター・お酒好き

6 Responses to “F1より過酷なレース

    コメントをどうぞ