ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

苦悩のドナドナ

えー、今回ギターで弾いてみようと思ったのは
無謀にも「ドナドナ」です

そう、音楽の教科書にも載っていたあれです
(今でもあるんでしょうか?)

またまたアレンジしてネタにしようかと思ったんですが
アレンジ…思いつかない

その前にまず、楽譜が無い

しょうがない…記憶だけで手探りで弾いてみますか

コード進行もしっくりきませんが
まずはフォークギターで弾いてみました

弾いてる自分が一番切ないぜ!!

最後のほうでいきなりドラムに続いていくのが
無理やりメタル風にしたかった苦悩の証ですが

ボツ…

もうちょっとひねってみます

それにしても、Wikipediaで調べるとスーパーロックバージョン ドナドナ
なるものが存在するそうで…

聞いてみてぇ…

4 Responses to “苦悩のドナドナ

  1. ドロシイ

    あ、いいトコで終わったwww
    なんで、YOUTUBEのデスメタ風より
    ずっとよかったのに~^-^
    この先の展開が気になりますw
    んで、えらくいい音で入ってますね。
    曲の良さが引き立ってさらに
    切ないですw

  2. おぉ・・・切ない・・!
    最後なんかすごいかっこよさげですね!続きが気になりまうw
    よく考えるとドナドナってなんかすごい歌ですよね。

  3. ふたこ

    めちゃ凹みます
    まるで母を訪ねて三千里のようです
    娘が『猫踏んじゃった』をジャズ風にアレンジしてピアノで弾いてくれたのはナカナカはじけててよかったです

  4. ドロシイさん>
    音、良いのかなぁ…
    すんごい安物のエレアコで…
    弦もサビサビなんですけどw
    んま、最近のエフェクターと私の録音技術がすごい!?ってことで!
    nekorakaさん>
    いや、nekorakaさんとこで音聞いてですよ…
    なんか俺、ワンパターンだなと思い始めたのはwww
    ドナドナをネットで調べるとね…歌詞とかなんかすんごい奥が深いみたいよw
    ふたこさん>
    凹ませてしまいましたか!!
    弾いているときは、ちょいと雰囲気出してみるか…
    程度だったんですが
    改めて聞いてみると…想像以上の切ない音に自分でビックリw
    ジャズ風猫踏んじゃった聞いてみたいなぁ
    想像力豊かなお子さんのアレンジって、きっとすごいんだろうなぁ

コメントをどうぞ