ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

あ、あの時の…

先日記事にした『いつかのメリークリスマス』の歌詞ですが

普通に聴けば、メロディとも相まって切ない別れを思わせる内容に読めます

、実は非常に幸せな2人が当時を思い出しているHappyな歌…と捉えることもできると聞いたことがあります

なるほど、そう言われればそう解釈できなくもない
真相は作詞者の稲葉さんのみが知るのでしょうか
それとも、ファンなら知っていて当然なのでしょうか

いっちょこの記事をB’zのファンサイトblogなんかにトラックバックして、反応に期待してみよう!

教えてください<B’z PARTYの皆さま

ところで先日の記事で 昔の思い出、 聞く度に涙出そう みたいなことを書いたものだから
「昔の恋愛を引きずってるんですねぇ~」
みたいなことを言われましたが

そんなこたぁ・ない!

当時の彼女を思い出すのは確かなんですが、別に未練があるわけでもなく、単純に
「んなこともあったなぁ、今頃幸せに暮らしているのかねぇ」的な感覚です

ちなみに、昔の彼女(や場面)を思い出す瞬間ってありますよね?!

私は、やはり『音楽』と、なぜか『香水』なんですが・・・
香水なんて名前もなんにも知らないのですが、たまーに町中で「ん?この香りは・・・!」と振り返ることがあります

オレだけ?

逆に女の人は元彼とか思い出すタイミングというのはあるのでしょうか?

私の周りの女性は「分かれた男なんぞ、思い出さない!」という人ばかりで、まあ女というのはそんなもんだと思っていますが

・・・と、ココまで書いて
今日の日記って、青春真っ只中の中高生のblogみたいだなと、自分で感心しているばれんしあです
(この記事、どうか嫁が読みませんように)

About ばれんしあ

愛知県尾張地方在住 IT技術者、サンデープログラマー、ギター・お酒好き

4 Responses to “あ、あの時の…

    コメントをどうぞ