ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

旅行Tag Archives

富士通simフリー携帯arrows M02を海外で利用した結果

最近プライベートと仕事で海外に行くことがあったので
各都市で現地のプリペイドsimを試した結果を覚えのために記載しておきます

結論からすると、北米ではM02はほとんど使えませんでした

時期 国名 都市 通信会社 結果 接続方式 備考
2016/12 タイ バンコク AIS LTE サクサクでした
2017/04 アメリカ サンフランシスコ AT&T 3G LTEプランだったけど通信は3Gでしか接続できず
2017/04 アメリカ フェニックス AT&T × 通話すら出来ず
2017/04 カナダ マニトバ AT&T × 通話のみ ローミングで現地のRogersの電波でしたが通信できず
2017/04 カナダ バンクーバー AT&T × 通話のみ ローミングで現地のRogersの電波でしたが通信できず

こんな感じで、タイはAISのプリペイドsimで快適でしたが

北米はAT&Tのアメリカ・カナダ・メキシコで利用OKの6GB通信料込みsimを購入したはずが

サンフランシスコでかろうじて3G接続できただけで
その他の都市では通信できませんでした

やはり、arrows M02がほとんど日本専用BANDでしか利用できない一方で

AT&Tは2016/12末で2G GSMを停波してしまっているのが影響しているのか?と推測します

sim代金40米ドルがもったいなかった・・・

シャトレーゼ工場見学に行ってきた

久々の旅行カテゴリで更新

ちょっと遅めの夏休みをとって

行ってきました

2泊3日で、メインの1~2日目はTDRだったんですが

平気でウン時間も行列に並ぶ苦行の意味は自分にはよくわからんし

まあ、ありがちなネタなので割愛

 

で、3日目

自家用車で千葉に行ったのですが

ただ戻ってくるのではつまらないので

中央道経由で山梨の白州に立ち寄り

シャトレーゼ 白州工場

(リンク先、いきなりしゃべるので音量注意!)

に行ってきたのでレポート

 

って、こんな感じのところなんですが

 

で、目玉は

アイスクリーム食べ放題!

無料です

工場見学の入り口はこんな感じ
シャトレーゼ白州工場見学入り口

 

で、受付に行くと

「今日はフリーで見学いただけますのでご自由にどうぞ!」

というアナウンス

 

見学通路は決まっていて

説明パネルと共に工場の様子を見られます

 

で、見学通路の途中で突如現れる空間
ここだけ人が異様に多くたまっています
シャトレーゼ白州工場見学 アイスの間

その理由は・・・
シャトレーゼ白州工場見学

食べ放題アイス

ラムネアイスバー

豆のきわみ やわらかあずき抹茶ミルクバー

食べ放題なアイスたち!

 

ちなみに今回食べ放題だったのは

  • 牛乳バー バニラ
  • ラムネアイスバー
  • 黒みつきなこアイス
  • かき氷 コーヒーフロート
  • かき氷 ソーダフロート
  • ぶどう玉シャーベット
  • みかんだまシャーベット
  • メロン玉シャーベット
  • 豆のきわみ たい焼き最中 しっぽまであん 宇治抹茶
  • ワッフルコーン ストロベリーバニラ

と、記憶にあるだけで10種類
(ほかにもあったかも・・・)

全種類制覇!

といきたかったのですが

自分の場合4種類でギブアップでした

 

子供の頃食べ過ぎてお腹をこわしたトラウマがよぎって(笑)

 

ちなみにこの山梨県の白州地区

水が豊富で美味しい!らしい・・・

近くに道の駅 白州があって立ち寄ったのですが

飲料用の名水もあって飲んでみましたが

やはり美味しい

ボトルに入れて持ち帰っている人がたくさんいました

 

また、私は今回車を運転していたので行っていませんが

近くにサントリーの白州工場もあってそちらも見学が有名です

 

ぜひ、セットで行ってみてはいかがでしょうか

樽見鉄道に乗ってみた

休暇をとったはいいが、家族とは予定が合わないので一人の時間にした

で、別に鉄っちゃんではないけど

前から一度乗ってみたいと思っていた電車に乗ってぶらり一人旅で終点樽見まで行ってみた

こんな感じで(誰かの動画ですw)

 

…のはずだったがしかし!

踏切事故があったそうで途中の本巣駅で無理矢理降ろされ

「ここからタクシーで送ります!」

って・・・知らないおばちゃん組と乗り合いでタクシーで樽見へ…

いや、のんびり電車に乗りたかったんですが・・・(泣)

 

で、樽見と言えば、根尾村の薄墨桜!

淡墨桜(cherry-Usuzumizakura)

 

 

・・・が、咲いているはずもなく

夏の薄墨桜

誰もいません

独り占めです

 

適度に涼しい風が吹いて非常に心地よいこの場所で

ちょうど良いのでこの記事を書いています

(ちゃんとイーモバイル3本立っているよ・・・)

 

ブログ書きながら近くの売店に移動

薄墨桜前の売店

 

 

売店のおばあちゃんに「なんかおつまみある?」って聞いたら

 

たぶん久しぶりのお客だったんであろう

おでん2本の値段でなんかちょこちょこ小鉢もサービスしてくれた・・・

 

なかなか 自分にとっては贅沢な時間で

 

現在ビール2本目でいい感じに酔ってきたけど

 

さて、帰るときもまだ電車止まっていたら一体どうしよう!?

…ということはあまり考えないようにしています

なんばグランド花月に行ってきた

先日の旅行日記の続きですが

2日目は大阪旅行で、メインはこのなんばグランド花月で新喜劇を見よう!という企画

当日2回目の12:45からの公演を予約しました

プログラムはこんな感じ

  1. (前座)坂田利夫ほか
  2. もう中学生
  3. フォーリンラブ
  4. Wヤング
  5. 川上じゅん
  6. 宮川大助・花子
  7. 笑福亭仁鶴
  8. オール阪神・巨人
  9. 吉本新喜劇

新喜劇のおもしろさはよく分からないという人も聞きますが
私は大好きです

もう中学生は、レッドカーペットとかでしか見たことがありませんでしたが、
トップバッターとしてのつかみも慣れた感じで、 おぉ、芸人だと感じさせました

フォーリンラブはツンデレをネタにしたコントでしたが、
俺以外の家族(女子軍団)には若干ウケは悪かったみたい

川上じゅんさんってのは、テレビをあまりみない自分としては初めて見たんですが
客席の素人の子どもをいじる腹話術ネタはかなり面白かった

Wヤングも宮川大助・花子もオール阪神・巨人の正統派漫才も…みんな正直、見た目で歳をとったなぁという感想はありますが、
やっぱりこのあたりの大御所だと、テンポも動きも絶妙でした

仁鶴さんの漫談、以外と子どもウケが一番良かった

しかし、花月の舞台って、テレビで見ると広そうだけど、実際に見ると結構狭くて
自分は前から8列目ぐらいでしたが、芸人さんがほんとに間近に見えるって感じでした

 

このあとは道頓堀をブラブラしながらたこ焼きなどハシゴして帰りました

お笑いを生で見るのは初めてだったんですが、たまには思いっきり笑うのもいいですね

キッザニア甲子園ほかに行ってきた

いつも平日は飲み歩いてばかりなのでたまの家族サービスで点数稼ぎをしておこうと

1泊2日で阪神方面の旅行に行ってきた

時系列で立ち寄った先を紹介

キッザニア甲子園

お子さまをお持ちでない人はあまり知らないスポットかも知れませんが

今回の旅行のメインイベント1つめのテーマパーク

完全入れ替え2部制となっていて、

[第1部]9:00 ~ 15:00 (6時間)
[第2部]16:00 ~ 21:00 (5時間)

参加したのは第1部の方
(だって、第2部の終了21:00ダゼ・・・よい子はおねむだよ)

で、開園前には結構並ぶと聞いたので7:30着目途だとすると…
自宅を出るのは…5時ということに予約してから気づいた

結果的には早朝で高速も快調だったので、実際には7時前には着いてしまったのですが

当日の混雑具合は、夏休み期間にしてはそんなに混んでいなかったのでは?
まだ当日チケットもあったようだし

キッザニアで就ける職業90種類以上でそれぞれのアクティビティは30~40分程度

我が子たちが選んでいたのは…
「ポストレコーディングスタジオ(声優)」「警察署」「お菓子工場(ハイチュウが作れる)」「テレビ局」「運転免許試験場(職業じゃないけど、他のアクティビティ参加に必要)」
「出版社(マンガ家)」「消防署」「電力会社」「パイロット」などなど

あんまり書くとネタバレになってしまいますが…例えば警察署などは、
制服を着て、町(といってもテーマパーク内ですが)へ出て警察手帳を見せながら
刑事さながら聞き取りを行って事件の手がかりをつかむ! みたいな設定で…
結構本格的なのが関心

このテーマパーク、とにかく子どもが主役という趣旨なので大人たちは一切口を出す必要はない…

というか、ほとんどのアクティビティはガラス張りの部屋などで、大人はシャットアウト!

実際、親の待機室ってのも用意されていて、テレビやPCが完備されている…
親は口出しせず黙ってろ!的な趣旨でしょうか

入場者には入場チケット代わりのICタグをつけられており、
タグで名前や同伴者が分かるようになっていて迷子にはならない

テーマパーク外には親と一緒じゃないと出られないシステムになっているので安心

我が子の写真やビデオ撮影をするつもりがなければ、小学生以上ぐらいなら放っておけそうです

自分も子どもの時にこんなテーマパークがあったらな…と思える場所でした

 

神戸市立青少年科学館

科学館好きとしては見逃せない!…というか、単に宿泊先の近くにあったので寄っただけですが…

まあ、普通の科学館でした

説明は割愛w
興味のある方は上記のWebからどうぞ

 

IKEA 神戸

これも宿泊先近くにありました

世間の評判は聞いていましたがなぜか東海地方にはなかなか進出してくれないので
自分にとって初IKEAに挑戦したんですが

結論・・・新婚さんとか、同棲を始めるとか、家を新築したとか、一人暮らし始めるとか…

そういう夢のある人たちならとっても楽しいんじゃないんですかね(鼻くそほじりながら)

 

神戸中華街

せっかく神戸に泊まったので行ってみようと
(ホントは異人館とか行きたかったけど、家族は興味を示さず…)

味も…正直先日食べたのの方が美味しかったwww

 

ということで旅行1日目の紹介終わり

2日目の紹介はまた後日

大垣~近江八幡 水の町を堪能した

さてゴールデンウィーク

5月3日に家族全員の予定が合うので、日帰り旅行を計画することになった

しかし、渋滞予測を見る限り、とてもじゃないが高速道路を使う気にはならない

練りにねって考えたドライブルートは以下

大きな地図で見る

最初に大垣で寄り道してから近江八幡へ行く、題して 水の町めぐり コース!

ドライブコースとしては、前半の国道21号も信号少なめでなかなか好きな道ですが

後半の琵琶湖 湖岸道路 も、THE 田舎道という感じで結構好き

Googlemapのルート検索もそうでしたが
普通にナビで検索しちゃうと主要な国道8号の道が選択されてしまうので
強制ルート設定するか、ナビは無視する必要があります

湖岸道路はバイクや自転車でツーリングやる人なら有名なのかな?今回もたくさん見かけました

 

さて、最初に向かったのは、金蝶園本家 大垣東店 (地図中A)

お目当ては大垣名物水まんじゅう

ちなみに店でeat-inすると、ご自由にお召し上がりくださいという注意書きと共に
気まぐれで1~2種類のお菓子が置いてあって食べ放題

この日はこれが食べ放題でしたよ

 

お菓子でお腹をいっぱいにした後向かったのは近江八幡

いろいろ写真を貼るよりも、説明するのに適当な動画が見つかったので紹介(Youtubeなんでもあるなぁ)

八幡山ロープウェーに乗って瑞陵寺に行って、降りてきてからたねやでまたも和菓子を堪能
ちなみに、洋菓子が良ければ、たねやグループの CLUB HARIEもその向かいにあります

落ち着いた町並みの所々に、雰囲気のあるお店も点在

ちょっと高山の雰囲気に似ているかな

 

お昼ご飯、そこら中にある近江牛のステーキ…に行きたいところでしたが

和菓子やお漬け物試食の食べ歩きでそれほどお腹が空いていないので
ここ

名物の近江牛と赤こんにゃくが入った蕎麦(蕎麦またはうどんから選べる)
天ぷらと炊き込みご飯付きで950円

ほんのり生姜風味なのはこの地方独特なのか、この店独自なのかは不明

以上、帰りも渋滞を避けながら湖岸道路を通り、途中で湖岸緑地公園などに寄りながらゆっくり帰りました

や○ざさんのグチ

大阪に久々に出張したので

たまにしか会えない連れとたまにしか食べられないフグをこれでもかと食することにした

店は、道頓堀周辺で飛び込みで入った小料理屋

湯引き、てっさ、てっちり、焼きフグなどフルコースでいただいて大変満足
皮湯引きとてっさ
焼きフグ

2階のテーブル席だったんですが

フロアには自分たち以外に背中合わせで3人組のおっちゃん達がいたぐらい

で、さすが大阪!おっちゃん達の声はでかい…全て丸聞こえなんだが

話している内容がなんだか物騒

刑期がどうだの、執行猶予がついただの

カタギの人たちには迷惑かけないだの…

そう、もろにや○ざ屋さん達です

ただし、見た目はあくまで普通のおっちゃん

怖い雰囲気はなかった

で、お酒が進むと、大きな声によりこちらにも色んな事情が分かってきた

登場人物:

  • てつ(仮名)
    (役職:舎弟頭代行。ちと若い)
  • おっちゃんA
    (幹部?結構年上)
  • おっちゃんB
    (おっちゃんAよりは下。てつよりは先輩)

話は次第に、てっちゃんのグチになってきた

てつ:

「組のために…服役するじゃないですか?最近、その手当が出ないじゃないですか!
以前は出てたはずなのに!」

おっちゃんA:

「てつ、そうはいってもな、考えてみろ!
事務所の家賃10万払って、名古屋に持ってって(上納!?)…
保釈金に弁護士に…そしたら残らへんやろ!
それでてつにまた20万払っていたらな、やっていけへんのや」

てつ:

「そうやけど…借金もあるし嫁や子供もいるし…
ほかにもな、当番だと事務所の拘束時間が結構あるのに○×(別のメンバー?)と手当かわらへん」

おっちゃんB:

「てっちゃん、まあ、そういわんと!カシラのためや!」

おっちゃんA:

「そうやってな、金が回らなくなってつぶれたクミ、いっぱいあるやろ!」

てつ:

「そやけど…それならな、舎弟頭代行やめさしてもらいたいわ…」

おっちゃんA:

「テツ、家賃10万払って名古屋にももって…(以下、リピート)」

まあ、おっちゃんAはいかにお金がないかを延々と語るだけで、
てっちゃんの不満になんにも答えられていないという…

ちょっと寂しい会話でしたが

やっぱりどこの世界も大変みたいです

蟹食べに行ってきた隣は初老の会

石川県の山中温泉に行ってきました

会社の慰安旅行としておじさん11人で…

特急しらさぎ号に乗って加賀温泉駅で降りてバスで20分ほど

周辺散策したときの写真はこんなもんですが
こうろぎ橋
キレイなときにプロが撮るとこうらしいですわ

で、目的は蟹です
蟹三昧

焼き、茹で、生、鍋、混ぜご飯…

すべて蟹づくしで食べきれませんでした

もうちょっとの間、蟹いいや!

しかし、隣の宴会場がかなり騒がしい

聞くと、「初老の会」らしい

こっちの地方では結構ちゃんとやられますよ!と宿屋の人

おいおい、じいちゃんたち元気だなぁ・・・

ところで、初老っていくつのこと??

はつ‐おい【初老い】
40歳のこと。また、老年になりかけた年ごろ。しょろう。

ふーん・・・・

自分じゃん!!!

その初老の会、厄払いの意味があるらしく

前半はかなり厳粛に執り行われていたけど

後半は、コンパニオンまで来ててハレンチ盛大だった

あれも家族公認の公式行事だとすると…

うらやまs…恐るべし石川県

そうだ、京都行こう!

あっ!

・・・という間に

今年もすでに半分過ぎてしまったのですね・・・

ついこの前明けましておめでとうしたばっかりじゃないですか!<極端

さて、会社の気の合う仲間で京都にふらりと行ってきたので報告

#twitterには都度流している写真ばかりですが

京都は、名古屋からは新幹線なら30分程度なんですよね…

ほんとに、「ちょっと変わった雰囲気で飲みますか!」程度の感覚で行っちゃう人も周りにいます…お金持ちさんですが

新幹線の車窓より

ということで、天候は今ひとつでしたがビール片手にほろ酔い程度で昼頃到着

向かった先は優食 かなめというおばんざいバイキングの店

美味しいおばんざいでまたビール飲んで・・・

次に向かったのは鈴虫寺

わらじを履いためずらしいお地蔵さんがいて

願掛けをすれば

わざわざお願いをした人のところにやってきて一つだけかなえてくれるそうです!
鈴虫寺
恋愛成就で有名なので、結構若い女性同士がいっぱい

おっさん10人以上の自分たちは浮いていました

次に向かったのは、嵯峨野のトロッコ列車

こんなイメージ

の予定があいにくの雨で景色はいまいちでしたが

その日は湯の花温泉で宿泊
夕食
そして大宴会・・・

二日目は嵐山行って
嵐山の売店
やはり飲んでる・・・

そのまま京都駅に行って自由行動

なんか素人さんがライブやっていたので見てた
京都軽音楽連盟コンサート
写真は小学生バンド、フレッシュでした

で、一人になった後も結局京都駅構内のバーに行ってやはり飲んで

帰りの新幹線でも飲んで・・・

・・・京都に行った意味はあったのだろうか!?

と思わずにいられない飲んでばかりの旅でしたw

出会った動物一挙公開

さて、日が空いてしまいましたが先週出かけた旅行の2日目を紹介

やっとこさお天気になりました

2日目はこんな行程です(携帯の人見えなくてすみません)

大きな地図で見る

サファリパークと牧場で動物三昧

以下、触れあった動物の怒濤の写真攻撃!

クマ
クマ

ライオン
ライオン
やっぱりサファリパークの醍醐味は、普段は近づけないような動物を目の前で見られること!
骨付き肉をバリバリと音を立てて噛み砕く音がリアルでした

カンガルー
カンガルー

目の前でえさもやることができました

でも、ばれんしあは昔オーストアリアに行った際、カンガルーのしっぽを思いっきり踏みつけて
強烈な前足蹴りをもらった
トラウマがあって怖いんですがね・・・

プレーリードッグ
プレーリードッグ

らくだ
ラクダ

ヒツジ
ヒツジ

ダチョウ
ダチョウ

でも、今回一番気に入ったのは
これ↓
ディクディク
ギュンターディクディク

なんかね、愛らしい顔した鹿みたいな体に鳥の足でもとってつけたような動物です

国内では富士サファリパークでしか会えないらしい

で、なんつったって、名前が

ギュンターディクディク

っていうんですよ!(もっと大きい写真ならここ

なんてlovelyなんでしょう

語感が!

ディクディク!