ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

怒りTag Archives

twitterスパムを踏んでしまったらしい

最近とんと

このブログを含めてtwitterもご無沙汰していたのですが

気づいたきっかけは下記内容の1通のメール

tweet着信通知

twitterのアカウントは複数持っているのですが

そのうちの一つに

自分(の通常利用アカウント)からの@通知が届いた…

ん?どういうことよ?

なにこの内容??

あわてて久しぶりにtwitterを開いてみたら

数百件のスパム投稿をした後でした

送信済tweet

とりあえず

  1. パスワード変更して
  2. 設定>アプリ連携 から怪しそうな連携許可を削除して
  3. 送信済tweetの削除…

数百件の削除は疲れました

ちなみにちょうどニュースでも話題になっていますね

「レイバン激安」Twitter乗っ取りでスパム送信、勢い衰えず 有名人も被害に

 

しかし、投稿済みtweetが

via Twitter Web Clientとなっている…

ということはパスワードが漏れたのか?

OAuth認証以外の連携アプリは利用しないようにしていたので

パスワードなんて本家サイト以外では打ち込んでいないと思うんだが…

 

実際には数分の間に数百の投稿がなされていて

自動投稿っぽいので

何かの連携アプリが最初からスパム目的だったか

または乗っ取られたと考えたいけど…

 

連携するアプリが信用できそうかどうかは

かなり慎重に選んできたんだけどなぁ…

 

と、まあなんにしろ気持ち悪い事件でした

楽天バーチャルプリペイドカードでEdyチャージができなくなった

最近は怒りネタばかりでつまらん投稿が多いですが

誰かの参考になるかも知れないので記事にしておきます

 

消費税も上がって何かと小銭が必要になりますが

持ち歩くのも不便なので、コンビニなどではよくEdyカードを使います

で、そのチャージには、これまでは楽天カードを使っていました

が、楽天カードのEdyチャージでは
ポイントがつかない
んですねぇ・・・

 

で、なんとかポイントをつける方法としてネットとかでも話題になっていたのが

楽天バーチャルプリペイドカード(以下、楽天Vプリカ)で
Edyチャージする
という方法

つまり、

  1. 楽天カードで楽天Vプリカを購入(ポイント付与対象)
  2. 楽天VプリカでEdyチャージ

という裏技的な方法があって、利用していたのですが

突然、4月下旬頃からチャージ不能のエラーが発生しました

 

先ほど楽天に問い合わせてみたんですが

「楽天バーチャルプリペイドカードではEdyチャージはできない仕様です」

だってさ・・・

下記のとおり、ある時期まではチャージできていたんですがね

楽天バーチャルプリペイドカード利用明細

 

まあ、楽天も裏技に気づいたのでしょう(笑)

ただ、どこにもそんな制約事項書いてありません

ちゃんと告知してから仕様変更すべきだったと思います

 

Edyチャージのために購入した楽天Vプリカ・・・残高どうしよう!?

DELLのPCが届いたは良いがサービスタグが登録されておらず禅問答の苦悩

えー、またDELLPCの話題なので興味のない人はスルーしてください

同じ境遇の人がいるかも知れないので書き留めておきます

ちなみに私の場合、結論からすると解決済みです

 

以前発注したDELLのPCが届きました

納期は27日ほどでした

通常納期が14日で、繁忙期理由で約10営業日ほど遅れますとの通知が

発注後しばらくしてからHPに突然告知されたので

まあ、だいたい告知どおりの納期なのでしょうか…

 

ただ、届くまで自分の発注内容がオーダーステータスで見られなかったことから
イヤな予感がしていました

そして、その予感は当たりでした!

DELLさんはいくつか

発注時に注文したソフトウェアをインターネットで配信

するんです

で、そのソフトウェア類がちっとも配信されない!

 

ちなみに…

個々のPCの認証にはサービスタグおよびエクスプレスサービスコードと呼ばれるコード列が利用され、
そのコード内容が予めPC内に登録されており、下記で利用されます

  • 購入したソフトウェアの配信
  • 電話サポート
  • メールサポート
  • チャットサポート
  • 各種ドライバの配信
  • その他PCの保証サービス各種

いやあ、なかなか画期的なシステムだと思いますよ!思いますとも。。。

ただ私の場合・・・そう。

このコードがDELL側で認識されなければ

一切のサポートを受けることができません!

イヤな予感はここで的中していました

DELLでサービスタグが登録されていない

 

とりあえずサポート画面を開こうとすると、こんなんです

PCに仕込まれたサービスタグがそのままPOSTされているので
入力を間違っている訳はないのですが認識されません

お、注意書きが!

このエラーメッセージが繰り返し表示される場合は
テクニカルサポートまでお問い合わせください

そうかそうか、と、テクニカルサポートに連絡を試みます

テクニカル電話サポート Dell 日本

 

電話し、いくつかの自動音声応答質問をくぐり抜け、さあつながるぞ!というときに

「エクスプレスサービスコードを入力してください」

という禅問答のような無情の音声通知

それでエラーが出るから電話してるんだ!

という怒りも虚しく、正しく入力しても

「エクスプレスサービスコードをお手元に用意してからもう一度お掛け直しください!」

みたいな音声と共に電話は切れます・・・

 

おいおい・・・と思いながらいろいろ調べまくると

テクニカル電話サポート(サービスタグなしでもつながった)

 

もう一つの電話番号が!

こっちの電話番号でも自動音声応答から始まるのですが

途中の選択肢で「エクスプレスサービスコードが判らない場合・・・1を」みたいな選択肢があった!

それら関門を抜け、5分ほど(日曜日昼間)の待ち時間後

やっとサポート担当者につながりました

すっごいたどたどしい日本語ですがwww

 

で、状況を話したところ、登録しますので2~3日待ってくださいという案内

言われたとおり待ち、4日ほどで登録されました
(言われた2~3日は超えていたけど、この時点でサポートの信用はZEROなので、怒りもなかった)

ということで、レアなケースなのかも知れませんが
同様な落とし穴にはまっている方がいればご参考までに・・・

DELLでPCを発注したが注文殺到らしく納期不明に

急な出費を要する事件などが起きたのでなかなか買い替えることができなかったメインPC

しかし、今期末は

  • 消費税が増税直前
  • WindowsXPのサポートが切れる

など、それっぽい理由が並べられる!

決裁者(妻)を説得するなら今でしょ!(古い)

 

ということで・・・

ボーナス時の小遣いが減らされるという条件でなんとかクリアwww

小遣いのマイナスの方が大きいんですが・・・

 

ちなみに、OSのサポートが切れるってのは、普通の人には意味が分かりにくいです

なので、
「保険が切れたまま車に乗るようなものだよ!
  何かあっても助けてもらえないし、全部自分の責任になっちゃうんだよ
(キリッ!

という、我ながらうまい(適当な)説明、誰かまねしても良いですよ

 

ということで、ネットショッピングでポチッとしたんですが

納期遅延に関するお詫び

タイトルどおりの仕打ちです

しかも、クレジットカードの引き落としだけはされているが

当初納期の二週間はゆうに超えているのにもかかわらず
オーダーステータス(お届け予定案内)

 

発注はどうなっているのかも追えず

問い合わせフォームで問い合わせても返事は無し

サポートの電話は繋がらず

ネットショッピングでここまで不安になったのは初めてです

ネット上でも話題になりつつありますし、クレームも殺到している模様ですが

もうね、なんとかしてくださいよ・・・

年末にUSJに行ったらめちゃくちゃ混んでいた

明けましておめでとうございます
今年も、かなりのマイペースですがブログ更新は続けたいと思います

さて、タイトルどおりなんですが

昨年末の12月29日にユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました

こんな寒い時期だし

クリスマスも終わったのにクリスマス企画をやっているという中途半端な時期

あまり客もいないんじゃないかという甘い見込みで行ったのですが

いやいや、これが大変でした!


まずは天候・・・

大寒波が来ており、29日明け方あたりまで、近畿地方は雪の予報

実際にiHighway交通情報の道路カメラで状態を確認すると

彦根ICあたりが積雪で路面まで真っ白の状態

愛車は夏タイヤ装着なので

名神高速道路で行こうとしていたのを急遽変更して新名神で行くことにしました

ちなみに、iHighway交通情報にはiPhoneやAndroid用アプリもあって結構便利ですよ!
上記のように路面状態を画像で見られるし、ナビのVICSよりも情報は早いし(無料です)…
最近リリースされたようですがあんまり宣伝されていなさそうです


 

で、なんとか開園前8:45頃に到着・・・

と思っていたが、後から分かったがどうも8:30頃から開園しているようなのね・・・

出遅れた感の中、なぜか入園までに1時間ほどかかった
(なんでだ?全く入園列が進まなかったぞ・・・)

で、アプリでアトラクション待ち時間を確認すると

USJ20131229待ち時間

こんな感じ

貧乏なのでエクスプレスパスも買っていないし
(ディズニーランドで言うところのファストパス…USJでは有料販売
 さすが浪速の商人、時間も金次第という潔さ)

もうねぇ、スパイダーマン乗り終えただけで14時頃だもんね…

結局楽しめたアトラクションは3つだけ

ほとんど、寒い中行列に並んでいるだけの一日でした

人混み嫌いの私的には…もう2度とイキタクナイ…

USJ-XMAS TREE-TWINKLE

 

世界一の光のクリスマスツリーを見られたのが唯一の救いでした

 

 

 

 

団塊の世代に忍び寄る危機

意味深なタイトルだけど

何のことはないいつも登場させる父の話題

 

実父からメールが届いた

「なんかパソコンを立ち上げると

$9.99今すぐ払え!みたいなメッセージがでる!」

何にもしてないのに!おかしい!」

 

何もしてない訳がないんだが・・・・

仕事中だったので、昼休みにタブレットを使って父のPCにリモートアクセス

余談だけど、こういうときSplashtop2なるAndroidアプリ、とっても有効!

過去記事で紹介しています)

結果がこれ

父PCデスクトップ

なんだか訳の分からない海外製アプリがたくさんインストールされていたwwww

定義的にはウイルスではなく、たぶんAd-wareという分類で

ウイルス検知ソフトでは検知されない有効なアプリのフリをしているけど

利用を継続するにはお金を払いなさいなんてメッセージを出す悪質アプリだと思われ・・・

即座にアンインストールして事なきを得ましたが

知らない人はダマされるんだろうな・・・

しかし父よ、どこかでこれ、インストールしたんだろ・・・

どうせポルノサイトか何かのダミーリンクで引っかかって・・・(笑)

 

もう一つ別の話題

義理父家にセールスの電話が頻繁にかかってくるらしい

電話の内容を要約すると

  • アナログの電話回線は、使えなくなる
  • 電話回線を光に変えれば、とってもお得!
  • いまなら工事費がタダ!

おいおい、NTT系の光回線の勧誘も最近はかなり強引だな・・・

アナログが使えなくなるって…いつ決定したんだよ…

いつ使えなくなるんですか?って聞いたら

「将来的に…」

みたいな曖昧な回答だったらしい

幸い義理父はそこまでもうろくしていないので

断ることができたが

これまた、ダマされる人いるんだろうな・・・

 

話を聞いた俺は怒り心頭で

KDDI系の光回線に切り替えさせました!

お友達紹介制度もちゃっかり活用して商品券ゲット!

(もともと、光回線への切替は検討中だった(笑))

 

まあとにかく、悠々自適世代を騙すようなこれらの商売

気をつけなければね・・・

optimus G(LGL21)のGPSが調子が悪いので修理に出した

結果がこれ

LGL21修理報告書

正直、安心ケータイサポートプラスを使えば、
何も言わずまた翌日着で代替機を手に入れることが出来るのですが

一度LGの見解をもらおうと、あえて修理に出してみました

結果、上記の通り問題なしということで
初期化されて点検・清掃のみで戻ってきました

初期化されることは事前に分かっていたのでバックアップから戻すことで
手間だけで問題はないのですが・・・

それよりも!

修理の間、同機種の代替機を借りていたのですが

なんと、
代替機はGPSの調子が良い
という有り様

ええ、ちゃんとその場でauショップの人に、

「代替機と動作が違いますよね?」

と確認をしてもらった上でメーカーに修理に出した結果がこれです

LG電子もう信用ならね~

具体的に代替機(正常だと思われる)との動作の差を比べると

  • GPS電波の受信感度は同じぐらい
  • ロケーションを特定するまでの時間も同じぐらい
    (そもそも1分ぐらいと、長い!!)
  • で、私の携帯(不具合あり)は、
    1分経つ前にロケーションの検索を諦めてしまう!!
    のが決定的に動作が違うところ

でした

上記のGPSセンサーの動作状況は

GPS Status & Toolbox

というフリーのアプリで調べています

もうね、ばからしくなったのとバックアップ&戻しに手間がかかるので

再修理に出すのも諦めました・・・

ちなみにauショップに、

同様の不具合報告(修理依頼)事例がないか聞いてみたら

「初めてですね~」

なんて言われましたよ

同機種・同不具合をお持ちの方、もっと訴えないと!!

電車内で思わず説教垂れてしまった

朝の通勤時のこと

電車内で立っていると、目の前に3人組の高校生ぐらい?の男子がいた

しかし、そのうちの一人の様子がおかしい

真っ青な顔をして、お腹を押さえている

苦しいそうな顔をしながらだんだん前屈みに

そのうち、口元も同時に押さえながら、座り込んでしまった

しかし!だ…残りの二人は、その様子を見ながらも

苦笑いしながら、そうされてもなぁ…みたいな態度とっているのみ

 

そうこうしているうちに、次の停車駅に近づいた…

この駅を過ぎると、次の停車駅までは結構長い

いつもの自分なら、聞いている音楽に集中する時間だが

さすがにこの光景は耐えかねた

『おまえら連れなんだろ? 次の駅降りてトイレに連れて行ってやれよ!』

「え?でも間に合うか…」

『間に合うよ!改札内にトイレある駅だし!連れなんだろ!?いいから連れて行ってやれ!』

しぶしぶ電車を降りる2人と 苦しげだけど申し訳なさそうについていく1人

まあ、改札内にトイレがあるからと言って

何に間に合うかなんぞさっぱり不明wwwで

無責任発言だったかもしれませんが

苦しんでいる友達を見捨てるほどの用事じゃなかっただろ と自分に言い聞かせています

EMOBILEのプリペイドにやられた!

実質本体価格無料に釣られて、イー・モバイルのPocketWifiを買ってみた
EMOBILEのPocketWifiアウトレット

10,000円分の通信料をプリペイドなので、実質本体無料という算段で、そこそこ話題になっている

自分の場合、既にWIMAXのUSB通信アダプタを持っており

外出先でどうしてもインターネット環境が欲しい場合はそちらを600円/日 程度で利用することがある

とはいえ、出張や旅行時や、気分転換に外でPCをさわるときぐらいで、
最近だとWifi環境が利用できる店舗も多いのでめったには利用しない

ただ、PocketWifiも同様に1日定額プラン630円で用意されており、さらにルータ方式のため、
複数の無線LAN機器が使えるので
USB通信アダプタより便利だと思い、購入に至った

しかし・・・!!

まず、軽いところからつっこむと

1日定額・・・にダマされてはいけない!
当日の24時までという意味で、本当に1日24時間の使い放題を堪能するなら、
0時に1日定額プランに課金しなくてはならない!!

22時に1日定額プランを契約しても、たった2時間しか利用できない
ちなみに、WiMAXはそんなことはなく、ちゃんと契約した時間から24時間きっちり利用できる。。。

でもまあ、そんなことは事前にネット情報で知っていたざます

自分の使い方だと、まあ、利用するのはピンポイントの昼間の時間帯なので…
場合によっては1時間プランなんかと組み合わせりゃいいかとそれを承知で買ったんです

ほかにも、最小課金単位が2,000円からとなんだか中途半端でせこいなどいろいろあるんですが

それらはまだいいんです ʅ(‾◡◝)ʃ

では、何でハマったのか!?

購入したときの初期設定が「スタンダードプランEMOBILE G4」(従量課金)
になっており、そいつを一旦プラン無しなどに変更する術がないこと罠なんです!

というのも・・・

購入したら一応、PCに専用ツールをインストールして必要なドライバをインストールしたり、
プリペイドサービス利用のための接続設定をしたりしなければならない
のですが

  1. それらツールはPocketWifi本体に(大容量USBメモリとして)入っている
  2. よって、どうしてもUSBケーブルでPCに繋ぐ必要がある
  3. 繋いで設定ができた途端…USB通信アダプタとしても機能する

私はですね、上記3の認識があまりなかったんですよ

よって、繋いでしばらく設定をいじくり廻していました

さらに、チャージプランを変更する際のWeb画面で認証に使う「契約者電話番号」ってのが分からなくて
サポートに電話までしたんですわ…

まあ、その番号自体は、SIMカードが着いていた台紙に小さな文字で書いてあったという結論なんですが…

そうこうして時間こそ長かったですが各種設定も終えまして

無線LANの疎通確認で数秒間回線接続したのでまあ、いくらかは課金されちゃったかな!?などと思いながら
Webで通信料を確認してびっくりです!
EMOBILE請求.jpg
なあぁあああにいいい!たった1日で、それも利用のための*設定をしただけ*なのに

7千円以上の利用!?

すでにチャージが3,000円分も残っていないじゃないか!

結論からすると、チャージが減った理由は上記3でも書いたとおり

USBケーブルで繋いだときに通信アダプタとして機能するため設定に利用したモバイルPCくんが、こともあろうに
自宅光回線(の無線LAN)よりもUSB経由のイーモバイル4G回線で通信を行ってしまっていた だと推測するんですが

それにしても納得がいかないのでサポートにも電話して上記1~3で書いたとおり、
利用設定するだけで課金が必須になってしまうこの仕組み自体おかしいだろと訴えたのですが

「お宅は光回線につながっているためにインターネット経由で通信が行われてしまったために…うんたらかんたら…」

と、全く意味不明の説明で…

今回の場合、自宅回線は全く関係ないだろが!

とまあ、サポートのバイトくんにあたっても後の祭りなわけでなんにも利用しないまま7千円を捨ててしまったショックは大きく
今までちょっと応援していて親父にも使わせていたイーモバイルですが

こんな分かりにくいサービスを用意している会社
もう二度と勧めないし利用しないと思います

[2012/12/07追記]
ネット上には他にも同様な情報が飛び交っているので覚え書きついでに紹介

メールでfoursquareの弱点

それは・・・
ケータイのデータフォルダ

ケータイのデータフォルダがfoursquareのアイコンで埋め尽くされること!!OTZ

auだけですかね!?届いたデコ(レーション)メールの画像をご丁寧にも全て違うデータとして
データフォルダに自動保存してくれちゃう仕様・・・

それも、1メール中で同一画像を複数箇所利用しているだけで届いたケータイにはご丁寧に連番のファイル名まで振ってくれて
キッチリ別画像として保管してくれるの!

なんなんだその仕様・・・・