ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

バンドTag Archives

2億4千万の瞳を弾いてみた

2つ所属してるうちの1つのバンド

もともと崇高なロックバンド!?だったはずですが

新たな課題曲は、ほとんど80年代の昭和歌謡・・・

 

いつの間にかコミックロックという

よくわからんジャンルを確立しつつあります

 

まあ、楽しいから良いのですが

 

で、この曲

打ち込みながら、何とかロックっぽくアレンジできないかと考えましたが

無理でした

どうしてもおじさんたちがスナックで歌うイメージにしかならん

キーボードのリフも壊すわけにはいかないしw

 

ギターはほとんどパワーリフのみで単純です

バンドはツインギターなのでたぶん持てあますでしょう

せいぜいソロを片方ずつのバトル形式にして遊ぶぐらいです

というイメージで作りました

 

今回はビデオを撮るまでもなかったので音声のみです

カラオケとしてご利用くださいw

2億4千万の瞳をギターで弾いてみた

Watch this video on YouTube.

ライブではもうちょっとテンポ速いほうがいいかも

ルパン三世のテーマ’78を弾いてみた

久々にギターで弾いてみようシリーズ

 

バンドのキーボードのリクエストにより選ばれた課題曲なんですが・・・

ルパン三世のテーマもオリジナルに色んなバージョンがありまして

さらに色々アレンジされたバージョンが存在します

選んだこのバージョンだと楽譜なども出回っておらず

耳コピでコードを追いましたが

ま、たぶん違っていることでしょう

 

ギターソロの前半が自分の担当なので

原曲のサックスソロパートを真似てみました

ギターソロの後半部分は転調して訳が分からなくなりますが

幸い、バンドではもう一人のギターにおまかせ(笑)

動画では適当に弾いています

 

#1090 ~Thousand Dreams~を弾いてみた

B’zの松本孝弘さんのソロ曲

長い間Mステのテーマとなっているので有名ですね

以前*さわり*だけ弾いて

気が向いたら続きを弾くようなことを当ブログで書きました

なんと、バンドの課題曲になってしまったので

全曲覚えざるを得ない状況になりました

 

ということで、いつものようにCubaseLEで打ち込みして

練習がてら弾いてみました

 

ビデオ撮影したら勢い余って顔が出そうになりましたが・・・

Youtubeは賢いです!

ワンタッチで顔にモザイク入れてくれますよ(笑)

ということで、ところどころ顔にモザイクがかかって

AV男優のようになった私をご覧ください!(笑)

アリスのチャンピオンを弾いてみた

バンド大会で奇跡の準優勝を果たした我がバンド

当然、次はどんな曲やろう!?という話で盛り上がる

特に、あずさ2号という飛び道具に味をしめているので

じゃあ、ネタ的には次はこれか?なんていう話になってきた

歌本champion

・・・

いや待て

一応俺たち高尚なロックバンドじゃなかったか?(笑)

なんで昭和歌謡ばかりの飲み屋の流しみたいなノリになってきたんだ!?(楽しいけど)

ここは原点に立ち返ろうじゃないか!!

「俺、適当にアレンジするわ

 

ということで、ほぼ、自分(エレキギター)が弾きたいようなアレンジにしてみました

申し訳程度にKeyのソロとツインギターも入れておいたしw

 

リフがどこかで聞いたことがあると感じたあなた

正解!インスパイアされた曲ありです

バンド大会に出場

最近忙しくてブログ更新サボっていますすみません

今日はロック(6/9)の日ですね

まあ、今日ではないのですが

とあるイベントにてホールでバンド演奏する機会に恵まれました

Hall_event1

Hall_event2

当然単独ライブとかではなく

学園祭のようにノンジャンルで軽音楽を発表して

順位までつけてしまおうという企画もの

 

時間の関係で演奏はたったの3曲でしたが

結果、初出場ながら9つの参加バンド中で

準優勝をいただいてしまいました

いやいや、恐縮です

 

優勝バンドは常勝の巨大音楽サークルなのでそこに敵うはずはないと分かっていましたが

まさか2位をいただけるとは思いませんでした

演奏曲は、王道のDeep Purpleを2曲でハードに盛り上げ

*その世代*(笑)の人たちの心をつかみ

ラスト3曲目でこの曲、このアレンジで思いっきり落とすという作戦

あずさ2号をエレキギターアレンジしてみた

Watch this video on YouTube.

見事成功したようですw

 

しかし、ホールで、しかも完全PA付きの環境で演奏する機会ってのは

初めてだったんですが

すんげえ気持ちいいですね

ベースもバスドラもズドーンと腹に響くし

自分のギター音だけでも陶酔してご飯3杯ぐらいいけそうです

 

イベント参加バンド代表者が相互に評価し合う方式の審査だったので

最後に評価シートも入手できました

 

どれどれ・・・

「Gtメチャメチャいい!…」

やったね!

ミュージシャンにダイレクトに評価していただけるのは
やはり、ブログやYouTubeのコメント欄とはまた違った嬉しさがありますね

ん、コメントに続きが!?

「…もうちょっとレベルを抑えたらもっと良かったと…」

・・・

つ、次のコメント!

「L.Gt巧い!…」

やった!

「…でも、中高音域がちょっと耳障り…」

・・・

はい・・・

初めてのホール演奏で興奮してついつい

ソロ用のブーストかけたまましばらく気づかずバッキングしていました

すみません、反省

人気番組終了に見る世代ギャップ

先日、ライブに向かうためにバンドメンバー5人で1台の車に乗り合わせた

道中、そこのメンバー中で唯一の20代前半のKeyが

スマートフォンを見ながら悲痛な声を上げた

Key:「え”~!!」

車内の会話もピタリととまり、何事かと続く言葉を待った

Key:つくってあそぼが3月で終了だって!?

・・・さみしすぎじゃないですか?

  いつもこれ見てました! 」

 

Dr,B,Gt1,Gt2(全員40代):「・・・・・???」

 

Gt2(俺):「あ、あの、わくわくさんだっけ?ごろりと・・・」

つくってあそぼ

Key:「そう!それですよ!!悲しくないですか?」

かろうじて通じているのは俺だけだった・・・

しかも、当然子供時代に現役で見ていたわけじゃない

自分の子供が見ていたから覚えている

Gt2:「いや、ま、まあ寂しいよね・・・」

 

Dr:「え?なに?つくってあそぼ???」

Gt2:「いや、俺らでいう、できるかなみたいなものよ」

 

できるかな

Dr,B,Gt1:「ああ~!あぁ

演奏しているときは全く感じていない世代ギャップを

メチャメチャ感じた瞬間でした・・・

そんな同世代なあなた!
この動画を見ると、ちょっと胸が熱くなりますよ

のっぽさぁあああん!・・・が、しゃべってる!

二十うん年ぶりのステージ

Jarring Noise Ticket

えーと、前回ステージに立ったのは高校2年生だったので…

かれこれ四半世紀ぶりほどになりますが

ギターを持ってステージに立つことになりました

人生2回目のステージですw
連れの結婚式でギター弾いて会場を凍り付かせたのを含めれば3回目

まあ、イベントスペースを3バンドで

貸し切りでプライベートでパーティーを開く

だけなんですが…(笑)

 

お客さんは70人ほどになるのかな?

そもそもバンドメンバーの年齢に幅があるので

その知り合いとなるお客さんも年齢に幅がありそうです

どうなることやら・・・

 

で、つい最近新兵器を買いました

マルチエフェクターのZOOM G7.1utです

ZOOM G7.1ut

 

今まで使っていたPOD HD300も、ステージで利用するには最適だったんですが

  1. HD300には*とある*大きな弱点があった!
  2. G7.1utはネット上でアウトレット超特価9,800円と、安かった
  3. 今年初のパチンコでちょっと儲けた!

ので(主に3…)、思わず衝動買いしてしまいました

G7.1utのレビュー

POD HD300の弱点の話などはまた別の機会で

 

しかし、3バンド全てに所属する自分は

パーティー中もステージに出ずっぱりなわけで

4,000円も払いながら何も飲み食い出来そうにないわけで…

やさしい私の知り合いの誰かが

せめて飲み物ぐらいをステージに運んできてくれる

信じています

信じています

信じています

大事なので3回言っておきました

まあとにかく、楽しみたいと思います

Moon over the Castleを弾いてみた

新年早々、雪も降っていて出かけられないのでギター練習してみた

T-SQUAREの曲で、昔はKnight’s Songというタイトルでした

グランツーリスモというゲームのオープニングでも使われているので
知っている人は知っている曲です

1つのバンドの課題曲なんですが

この曲、非常にたくさんのバージョンがあって

メンバーみんな好き好きで覚えてくるもんだから練習の時も途中でウダウダになる

そんな中、2月にステージにも立ってみようかという計画が出来たもんだから

慌てて作戦会議!

 「イントロ」
→「リフ」
→「Aメロ」
→「Bメロ」
→「サビ」
→「キーボードソロ」
→「Aメロ(1/2)」
→「Bメロ」
→「サビ」
→「ベース&ドラム」
→「ギータソロ(ばれんしあ)」
→「サビ」
→「ドラムソロ」
→「ギターソロ4小節(ばれんしあ)」
→「ギターソロ4小節(もう一人)」
→「ギターソロ4小節(ばれんしあ)」
→「ギターソロ4小節(もう一人)」
→「サビ」
→「リフ」

こんな感じで決まったはいいけど

ギターソロ多すぎじゃないですか?

なんかくどいような…

ということで練習するためと*くどさ*を確かめるためを兼ねて

ギター以外をCubaseLEで打ち込みして弾いてみたのがこちら

二人分のソロを適当で一気に弾いたらやはり最後に失速しました

二人でBattle風に掛け合えば面白くなるのかな!?

ちなみに、リードギターのエフェクターLINE6 POD HD300のパラメータはこんな感じです
PODHD300で作ったLEAD音

ビッグブリッヂの死闘のテーマを弾いてみた

一つのバンドで突然出された課題曲

なんだか、ファイナルファンタジーの音楽がやりたいみたいな・・・

ファイナルファンタジーVの曲らしいですわ

自分は最近ゲームなんぞやらないので、ほとんど知らない曲なんですが

キーボードやってる複数人に聞くと、「ああ、あの曲ですね!」みたいな反応で、そこそこ有名みたい!?

3週間後までに覚えなきゃいけないので

覚えるためにも楽譜を打ち込みしてセコセコと練習している風景です

ドラム、ベース、キーボードとオルガンは打ち込み、ギター類だけ弾いています
https://www.youtube.com/watch?v=bvsUivXspNU

まだソロとか覚えていないので中途半端ですが
演るからには適当にアレンジしてかっこよくしたいものです・・・

バンドの方向性

なんだかんだいいながら昨年からバンド活動を始めた

気づけば3バンドに参加させてもらっている

メンバーも初心者から経験者までバラバラだし年齢も音楽の好みも様々w

こういった活動で気をつけなきゃいけないのは
メンバーがいかに気持ちよく楽しく参加できるか…

だいたい音楽やっているやつなんて個性が強いんだから
不満がたまればすぐに爆発することは
過去の経験や様々なバンドの解散エピソードで分かる

よし、若手メンバーがやりたい曲をやることにしようじゃないか!

1人目聞き取り(30代 キーボード ♂)

やりたい曲あります!ストラトヴァリウスどうですか!?
それか、ドリーム・シアターあたりを…

⇒[おじさん達]
まあ… そこらへんを簡単に演奏できたらサラリーマンやっていないよな…

2人目聞き取り(20代 ベース 男)

the pillowsとかELLEGARDENとか藍坊主とか
ONE OK ROCKとかLAST ALLIANCE… あたりどうっすか?

ちょっと聞いてみてくださいよ (iPhoneで聞かせてもらう)

⇒[おじさん達]

・・・聞いたことあるか?

・・・さあ?

・・・なんかジュンスカっぽいよな・・・

ああ、そうそう!ジュンスカだ!

無理矢理自分たち世代の音楽に置き換える40代・・・まあ、決まらないwwww

3人目(10代 ボーカル志望 ♀)
(バンドメンバーじゃないけどたまたま懇親会同席) 

ロックはあまり聴かないんですけどぉ、いきものがかりとかならよくカラオケで…

⇒[おじさん達]
 ボーカルできる?はい決定!

じゃあ課題曲はブルーバードじょいふるね!

 

こうして、3つのうち1つのバンドには10代女性ボーカルも加入し、
やったこともないPOPSをやるという・・・

ますます方向性がよく分からないバンドになっていくのでした