ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

あえて1世代前プリンタを購入した理由

自分の周りの家電製品が一斉に故障し始めた・・・

プリンタにパソコンにアイロンにミキサーに・・・

 

プリンタに関しては、マゼンダが出なくなった

まあ、非純正インクを使っていたのがいけなかったのかも

ということで、各社新製品を物色して決めたのがこれ

Canon PIXUS MG6230 (ブラック)

Canon PIXUS MG6230 (ブラック)
価格:14,800円(税込、送料込)

Canonの昨年モデルだ

ちなみに、今年度モデルも発売はしている

薄くなってデザイン的にもスマートだし、CD-Rプリントも収納式トレイだし、
無線LAN利用で自動電源on/offとかついていて機能的にも魅力だった

…が!

自分にとっては価格差以外に致命的な問題があった

背面トレイがなくなっている!!

いや、いるだろ・・・

非定型の封筒とか1枚だけ印刷したい!って場面結構あるけど

わざわざ収納式トレイに格納しろって!?

どうもCanonだけじゃなく、最近の各社プリンタからこぞってなくなっているようだ

・・・残念!って思っている人結構いると思うんだけどな

で、昨年モデルのMG6230、まだほとんど使っていないけど

とりあえずインクタンク小さい

まあ、最新モデルには大容量タンクも用意されているが価格はそれ相応で

とにかく、本体は安いけどインクで元を取るというビジネスモデルは激化しているようです

コメントをどうぞ