ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

蟹食べに行ってきた隣は初老の会

石川県の山中温泉に行ってきました

会社の慰安旅行としておじさん11人で…

特急しらさぎ号に乗って加賀温泉駅で降りてバスで20分ほど

周辺散策したときの写真はこんなもんですが
こうろぎ橋
キレイなときにプロが撮るとこうらしいですわ

で、目的は蟹です
蟹三昧

焼き、茹で、生、鍋、混ぜご飯…

すべて蟹づくしで食べきれませんでした

もうちょっとの間、蟹いいや!

しかし、隣の宴会場がかなり騒がしい

聞くと、「初老の会」らしい

こっちの地方では結構ちゃんとやられますよ!と宿屋の人

おいおい、じいちゃんたち元気だなぁ・・・

ところで、初老っていくつのこと??

はつ‐おい【初老い】
40歳のこと。また、老年になりかけた年ごろ。しょろう。

ふーん・・・・

自分じゃん!!!

その初老の会、厄払いの意味があるらしく

前半はかなり厳粛に執り行われていたけど

後半は、コンパニオンまで来ててハレンチ盛大だった

あれも家族公認の公式行事だとすると…

うらやまs…恐るべし石川県

似ている記事

2 Responses to “蟹食べに行ってきた隣は初老の会

  1. ドロシイ

    私ももうすぐ初老の仲間入りだったなんてっ!
    きゃああ
    っつても平均寿命が延びてる昨今では
    その説も延びてる気がするけどな。
    蟹…いいなぁ

  2. ドロシイさん>
    初老・・・ちょっとショックだったw
    蟹、美味しかったよ!
    あまりに食べ過ぎてお腹こわしたけど(笑)

コメントをどうぞ