ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

辻井伸行さんおめでとうございます

最近忙しくて

空からおたまじゃくしが降ってくることすらblogで触れるタイミングを逸してしまうほどwww

自分の会社、ちょっと時期はずれのこの時期が異動シーズンでして

来週なんか、平日のうち4日が送別会やらなにやら飲み会

また記憶飛ばしたり乗り過ごししない程度に・・・

ガンガンいきたいと思います

今回は軽く時事ネタ

明るい話題といえば、辻井伸行さん

なにやら難しい名前のコンクール優勝おめでとうございます(調べとけよ)

正直、ばれんしあはピアノとかやっていませんので

ある程度のレベル以上だとその素晴らしさは聞いてもよく分からないんですが

全盲というハンディキャップを抱えながらここまで上り詰めるというご本人の努力、周りの方々の支援、そして、
才能を見出して支えて伸ばしたお母様の愛情

ただただ素晴らしいと思います

まだ20才という彼の偉業に年齢がダブルスコアに近い自分も奮い立たされますし
同じ日本人として素直にうれしいです

しかし・・・

キャスターの小倉さん、ちょっとはしゃぎすぎ・・・と思っていたら

案の定、記事になっていました(笑)

やっぱ、そうだよねw

似ている記事

3 Responses to “辻井伸行さんおめでとうございます

  1. ふたこ

    確かに。
    全部眼の見えている娘にでさえ、ピアノを教えるのは難しいのに(喧嘩ばっかですわ)
    全盲のピアニスト・・・まるでスティービー・ワンダーですね
    辛抱強さに頭が下がります。
    最近はハナについてしまって小倉さんの番組、見る気にならないんですよね~

  2. ドロシイ

    実はさ私も前から小倉さん、
    気になってたんだよね(小倉さん風)
    オリコン急上昇!とか若手バンドにも
    「前から知ってた」とか絶対言うw
    シャナイア?トゥエィン?とかって
    米歌手がゲストの時なんて
    彼女の過去の苦労話をベラベラ言って
    CD全部持ってるしーみたいなww
    音楽好きなのは分かったからーという
    気分になっちゃうので
    今はすっかりスッキリ派ですわ♪

  3. ふたこさん>
    お母さまの談話、どこかの週刊誌で見たけど(どこでだ!?)
    やっぱり、0歳ですでにブーニンのピアノだけに反応するとか
    2歳でお母さんの歌の伴奏を弾くとか
    なんかやっぱり特別な才能があったみたいだよ・・・
    ドロシイさん>
    とりあえず・・・
    やっぱり同じように考えている人が
    いるんだってことに安心する
    典型的日本人です、俺!www

コメントをどうぞ