ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

アスレチックへGO

先日の海の日にお出かけしました

ひねくれもののばれんしあは、山へ…

岐阜県大垣市上石津町のかみいしづ緑の村公園というところです

詳しい地図で見る

ここでの目的は…ずばり、

フィールド・アスレチック

まあ、家族が行きたいと言ったからしぶしぶですが

しかし

何を隠そう、嫁も知らないここだけの話、このアスレチックに来るのは…二回目…

むか~し、
フィールド・アスレチックと滑り台フェチな彼女とつきあっていたことがあって

結構いろいろな方面を制覇させてもらいました(笑)

20代前半でしたが無邪気な子供達が遊ぶ滑り台に並ぶええ歳した○カップル

・・・恋は盲目です

・・・さて、レッツゴー!
アスレチックコース

こんな遊具も懐かしいよね・・・
アスレチック遊具

どちらかというと、遊具より勾配のきついフィールドコースを歩く方が大変ですが

ま、楽勝楽勝!!

ん?通常コースの終わりがけに「冒険コース」なるものも用意されているぞ!!

…以前は無かった気がしたけどな

ま、いいや、迷わずGO

#・・・この後、驚愕の「冒険コース」の実態が


中腰歩き
・・・中腰で歩けと・・・

さらに進むと
速歩
すでに看板が埋もれていましたが、

速歩しろと・・・

・・・と、怒濤のごとく看板に指示されます

何もない平坦な山の中の小径に続く指示看板・・・

こ、これが冒険コースか

最後の方になると
クロス横進
もう何すりゃいいのかさっぱり・・・





かみいしづ緑の村公園

おすすめです(きっぱり)

[2012/05/27追記:アスレチックは平成22年4月にリニューアルしたそうなので、たぶんキレイになっています
上記のような趣ある看板はもう無くなっていると思われます]

7 Responses to “アスレチックへGO

  1. pokker

    「欽ちゃん走り」イコール「クロス横走り」なんですね^▽^!
    初耳ですw

  2. pokkerさん>
    やっぱり欽ちゃん走りに見えますよね!
    他にもたくさん看板あったんだけど
    どれも絵のみで説明無し
    人生の冒険している自分でも「冒険コース」恐るべしでした

  3. ドロシイ

    よく野球選手がキャンプの時
    やってるピョコンピョコンした
    やつだよね(笑)
    実は二回目です。
    っていう時あるある♪
    「初めて」と言わなくてもいいから
    黙っておくのも優しさかもね。
    私も黙ってます(笑)

  4. ten_chan

    「クロス横進」の手が,アホの坂田じゃぁないですか?
    大人になってからのフィールドアスレチックは,体力の限界を思い知らされそうですね.

  5. minori

    海の日に山へ行くとは…(^o^;)
    私は海派です!
    先輩とのデートは決まって海でした。
    高台で夜景を見たりもしましたが…
    誰も居ない静かな夜の海が好きでした…
    二回目…それは(^q^)ですね(笑)
    でも…アスレチックフェチ?
    かわいい彼女さんですね(^_^;)

  6. みのる

    ああ…
    だからかぁ…(笑)

  7. ドロシイさん>
    優しさ故の嘘もありますよね!
    でも毎回違う人に同じところに連れてこられて「まぁ、こんなの初めて!!」と演技するのに疲れたとブログで愚痴ってた人がいたな
    ・・・ね、pokkerさん(笑)
    ten_chanさん>
    確かにアホの坂田に似てるw
    体力の限界ってより、やはり年齢は…感じずにはいられませんな
    特に筋肉痛が2日後だと…
    minoriさん>
    誰も居ない静かな夜の海…
    夜景…
    そんなロマンチックなデートをもう一度してみたいもんです(遠い目)
    アスレチックフェチね、結構あわせるの大変よ…(笑)
    みのる>
    なにがいいたいんだ!(笑)
    いやまて、…こっそり教えてみw

コメントをどうぞ