ネットカフェとギター好きの管理人(ばれんしあ)のつれづれ

Windows Live OneCareの罠

1年ほど前からPCのウイルス対策に、Windows Live OneCareを使っています

ウイルス対策のほか、定期的に不要ファイル削除やデフラグなどのメンテナンスしてくれたり、
ファイルをバックアップしてくれたりの多機能っぷり

それぐらいOS標準にしてくれよと思わせんばかりのソフトです

1年間課金して利用してきたわけでもうそろそろ次回の課金をどうしようか考える時期になってくるんですが

やめます

だって、ある日突然それはやってきました

なんやら勝手にバージョンアップしたようです

もう一台のVistaのPCのほうはうまく動作しているのですが書斎のXPがうまく動作しない

再起動しようが、再インストールしようが同じです

1.こんなのがでるんですよ
Windows Live OneCare Error

2.しょうがない、サポートにでも連絡するかとオンラインサポートページを開くと、「プロダクトID」なるものを要求されます
入力しないと進まないようです
Microsoft Support Online

3.じゃあ「プロダクトID」ってのは、どうやって調べるかというと
How to know Product_ID
1にもどる・・・

と、永久ループから抜けられなくなります

まあ、こんな時は電話サポートを利用しなさいとは書いてあるんですが、平日昼間など、よっぽど頑張らないと電話できません

よって、あきらめ!

ということで別の製品を模索中です

コメントをどうぞ